■「雇用シェア(在籍型出向制度)」のご案内

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、事業の一時的な縮小などを行う企業が、人手不足などの企業との間で「在籍型出向」を活用して従業員の雇用維持を図る取り組みがみられています。
 こうしたコロナ禍における雇用維持を目的とした在籍型出向の取り組みを支援するため、滋賀労働局では、地域の関係機関等と連携することなどにより、出向情報やノウハウの共有、出向の送り出し企業や受け入れ企業の開拓などを推進しています。


滋賀労働局ホームページ
https://jsite.mhlw.go.jp/shiga-roudoukyoku/zaisekigatasyokousien_00198.html